★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

== 世界遺産を見たぁ~~~いい! ==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

== きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

== 食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog ==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

== 日常を向上させるヒントや情報のBlog ==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

== 映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

== コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

== テレビ観賞専用Blog ==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
『 インテリア目覚ましチューナー SONY ICF-CD7000 (前編)』
アタクシの寝起きの悪さは何度も語ってまいりました(^^;
詳細につきましては以下の記事なども参考になさってください。


『睡眠時間』



『【短時間睡眠法】体験記』



実は「短時間睡眠法」に付いては、
新規に記事を書こうと思っていたんですよ。

なんと!
新しい方式の「kizz_army式 短時間睡眠法」に挑戦していたんです(^^)

で、それも新しい生活リズムになりつつある今、
あまり意味をなさなくなっているのですが…(^^;

なんにしても、そこには共通のテーマがあるんですよ!

それは、

「爽やかな目覚め」


なんかさぁ、起きる時間、シチュエーションに関係なく
無理矢理起こされるんじゃなくて、
なんとなぁ~~く…
自然に…
普通に…
地獄の苦しみなく…
起きることが出来たなら?

そりゃねぇ~人生変わるってもんです。(^^;

でもって、特にその状況に似つかわしくない演出をしてくれるのが、
あの、「目覚まし時計」ってやつ…


ジリリリリリリリリリリリリィィィィィィ~~~ン!!


ってね(--;

心臓に悪いっちゅうねん!!

逆に永遠の眠りにつきかねん! っちゅうねん!

電子アラーム音とかにすりゃいいって気もしないでもないのですが、
なんかあのけたたましいベルの音の方が「起きる」って言う必要性からは
若干の安心感があるのかな…と… (^^;

いまさぁ、いろんなアイディア目覚ましあるじゃん?

この前テレビで見たのはね。
設定時間になると、ベルが鳴る…
ここまでは普通なんだけど、それと同時に上部のプロペラが回転して本体を離脱
プロペラ部分はどっかに飛んで行っちゃうのさ。
で、そのプロペラ部分には目覚ましを止めるキーが付いてるのね。
もうわかるでしょ?(^^;

その飛んでいったプロペラを取りに行かないと目覚ましを止められないわけよ。
だったら、最初から目覚ましを離れたところにおいておけば?
とも思うんだけどね? (^^;



さてさて、そんな寝起きの悪いアタクシが…
な、な、な、なんと! 超信じられないことに!

中学生の時に「新聞配達のアルバイト」をしていたんです。
4時とか、5時に起きなきゃならんのよ?

アリエヘン! ありえへんでぇ~~~! (^^;

なんでかってぇと、エレキ・ギターが欲しかったらね。(^^)

そりゃもう、今とは比べ物にならないくらいに、
絶対に決まった時間に起きなきゃならんわけですよ。

土曜も、日曜もありゃしません。

とにかく、起きなきゃならんのです(^^;

そこで採用した「目覚ましシステム」は?

「ステレオを大音響で鳴らす」

でした。(^^;

今みたいに電子制御じゃないからねぇ、昔のステレオはさ…
電源入れたまま針を落として、別途購入した電源タイマーに
接続しておけば、電流が流れると同時に音がでるってわけ…

同じような仕組みが、
あの「悪魔が来たりて笛を吹く」で使われてましたね。

アタクシが使っていた曲は「悪魔が来たりて笛を吹く」ではなく、
曲は「キャロル」の「ファンキーモンキーベイビー」…(^^;

ほんとぉ~~に、飛び起きますからね。
今考えると家族は大迷惑だったかもしれません。 m(__)m

今でも、その大音量で鳴り響く「ファンキーモンキーベイビー」が
頭の中にしっかりと残っているくらいですから…

実はこの曲… アタクシがバンドと言うものに関わる
きっかけになった曲でもあるんですよ。


それでもね。 一度だけ、こんなことが…
そのステレオを止めに行く途中だったんだろうね。
気が付くと、床に倒れていたことがあったんだよね(^^;;;


根本はそこです! そこにヒントがあったんだね。

このシステムをもっと快適な目覚めに流用できないか?ってのが
事の始まりだったわけなんですな!

って事で、予想外にもこの話題は次回も続きます(^^;
[PR]
by kizzarmy_skil | 2008-04-15 10:27 | 健康
<< 『 インテリア目覚ましチューナ... 『 [プチ断食]の"... >>