★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

== 世界遺産を見たぁ~~~いい! ==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

== きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

== 食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog ==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

== 日常を向上させるヒントや情報のBlog ==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

== 映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

== コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

== テレビ観賞専用Blog ==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
『 <フォトリーディング集中講座> 体験記 Part 2 』
7年も前に購入した「速読の本」の事が
ある所で取り上げられていたって話からね。

ここで、あるひとつのキーワードを前提条件と
させていただきましょう!!

それは、 「勝間和代」さんです。

まさに「時の人」…


2005年:ウォールストリートジャーナル紙
「2005年に注目したい50人の女性」に選ばれる

2006年:エイボン女性大賞 最年少受賞


普通にニュースになってたからね。
その時は当然名前なんか知らなくて、
「そんな人がいるんだ」程度にしかニュースも見てなかったけど、
そのニュース自体は覚えてたからね。

上記の事で一気に知名度があがったわけですが、
もともとの経歴の凄いことね。


・慶應義塾大学商学部卒業
・早稲田大学ファイナンスMBA
・19歳で公認会計士試験2次試験に合格(当時の最年少記録)
・アーサー・アンダーセン勤務
・ケミカル銀行(現在のJPモルガン)勤務
・マッキンゼー勤務
・JPモルガン・チェース勤務
・経済評論家として独立
・早稲田大学商学研究科の博士課程に在学
※Wikipediaより引用

凄すぎるわ! (^^;


でもって、最近は出す本出す本全部ベストセラーね。

すさまじい活躍なわけです。

でも、アタシャ人に紹介されてその著書を読むまで、
正直知らなかったんですな… 勝間さんって名前はね… (^^;


「この人の本いいから、読んでみなよ…」

といわれて最初に読んだのが、

『お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践』光文社

でもって、そこから続けざまに読んだのが


『無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法 』ディスカヴァー21

『無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法』ディスカヴァー21

『効率が10倍アップする新・知的生産術 』ダイヤモンド社

『インディでいこう!』ディスカヴァー21

『勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─ 』東洋経済新報社


更に既に家で、読まれるのを待っているのが


『決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール』ランダムハウス講談社




とまぁ、ほとんど、

教祖 <=> 信者

の様な関係になってしまっているわけです(^^;

当然向こうはそんなことは露ほどにもしらないわけですが…(^^;

まず、最初に驚いたと共に一気に引き込まれるきっかけになったのが
勝間さんがあげていた、これからのスキルアップの為のキーワード…


・英語!!

・パソコン!!

・会計!!


あれ? なんか似た様なの見たことあるね? (^^;

さぁ! もう一度

『 <フォトリーディング集中講座> 体験記 Part 1 』

を読んでみて…

ね? なんか似たような事書いてあったでしょ? (^^;

「速読」が「会計」に変わっているだけ…
しかも、主たるキーワードであげてるのは上記三つだけど
当然「速読」の話も出てくるわけ。

でもって、「速読」はメインじゃなくて上記の三つを獲得する為の
「単なる道具」って言う位置づけなんだよね。


こんな凄い人がだよ?

「なんだか自分と同じような事を言っている(考えていた)」

って時点でそりゃ俄然興味出てくるよね。(^^)

更に更に著書を読むと、非常に同じ様な部分に価値を見出していることを
発見してしまうんです。

となると、次に何が起こるかぁ?
何が起こると思います?(^^;
何を感じてしまったと思います?
それは…

「絶望的なまでに歴然としたスキルの差」ですわ!

アタクシも、一応それなりに考えて実践した経験があるとは言え、
なんと言う「ぬるい対応」、「実践の仕方」をしてきたのかと…

でもね、不思議なことに別に嫉妬するわけでもなく、
落ち込むわけでもなく、
逆になにかの扉が開いた気がしたんですよ。

陳腐ですが、わかりやすい言い方をしますと、

「なんか人生変わったかも?」

ってな感覚だったわけです。


読めば読むほど、
自分も目をつけていたもの、
自分も興味があったもの、
自分も思っていたこと、
がジャンジャン出てくるんですよ。

でも、こだわり方や、実践方法、踏み込み方、
全然違うんですね。(^^;

その中でも強く興味を抱いたのが
「速読法」の一つである「フォトリーディング」
「記憶・発想術」の一つである「マインド・マップ」
なんです。


さあ、やっと「フォトリーディング」って言葉が出て来たところで
次回に続く…


*PhotoReadingおよびフォトリーディングは
 ラーニングストラテジー社及び
 ラーニング・ソリューションズ社
 の登録商標です。

*マインド・マップは
 ブザン・オーガナイゼーション・リミテッド社
 の商標登録です。
[PR]
by kizzarmy_skil | 2008-04-24 08:50 | いわゆるスキルアップ!
<< 『 <フォトリーディング... 『 <フォトリーディング... >>