★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

== 世界遺産を見たぁ~~~いい! ==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

== きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

== 食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog ==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

== 日常を向上させるヒントや情報のBlog ==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

== 映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

== コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

== テレビ観賞専用Blog ==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
『 新兵器登場! フリクションボール 』
この前紹介した「スワンタッチ」にも関連するけど、
よくよく考えて見ると、なぜか最近
「文具売り場」をうろつく回数が多い…(^^;

あ、そうそう、例の「マインドマップ」を書くのに
最適、と進められたカラーペンを探しに行った。
なんて事も影響してるのかも…

で毎度思うんだけどさぁ~

ボールペンとかサインペンとか売ってるコーナーあるじゃん_
どこの文具売り場にもさぁ~

あの種類の多さ… どうなのよ? って話…

すごくね?

「あの中から何を基準に選べばいいんだよ!」

とか思っちゃったりしない?

であのコーナーってだいたい通路と平行になっていて、
その通路に入る角の所って、
だいたいオススメ品コーナーみたいになってたりするよね。

で、この前「LOFT」のそのコーナーで見つけたのが、
「フリクションボール」って言うボールペン…

みなさん、もしかして既にご存知? (^^;

いきなり目に飛び込んできたPOPのデカ文字は、

「消せるボールペン!!」


「え?」
「まじ?」
「なになにそれ?」
「どんな発明?」
「どんな仕掛け?」

とまぁ、いきなり、すさまじく、
食いついたアタクシがそこにいたわけです。

説明読みながら、その場で試してみますってぇと…

うひょぉ~~~~~~~!!

ボールペンのくせに、このヒト本当に消せちゃうじゃん…

すげぇ~~~~~~~!!

その時はそれで済んだのですが、後日…(昨日とも言う(^^;)
購入させていただきました。

こんな感じのヤツなんですが…

b0129426_109418.jpg


これがさぁ~ マーカーもあるんですよ。
まぁ、マーカーは若干透明感がないんで微妙ではあるのですが…(^^;

詳しくは、パイロットさんのサイトをご覧あれ…


「消えるを変える。 フリクション」
http://www.pilot.co.jp/campaign/frixion/



ご覧の通り、カラーも豊富
売り文句にあるように、「消しカス」が出ない!

なんだか、考えれば考えるほど、
超優れものの様な気がしてきました(^^)

で、購入した後、なぜか妙に気になって
ネットで情報を拾って見ることにしました。

で、上記のパイロットさんのサイトを眺めていると…

●証書類、宛名書きには使用できません。
●直射日光の当たる場所や高温下に放置しないでください。
 60℃以上になるとインキが無色になります。
●感熱紙など紙の種類によっては、消去に不向きな場合があります。
●強くこすりすぎると、裏面の筆跡まで消えてしまう場合が
 ありますのでご注意ください。


そりゃそうだ…
熱で消すって言う原理の上に成り立っている以上、
意図しない所で熱にさらされたら、
きれいサッパリ消えてしまうわけだ…

「60℃以上」ってそうそうならないんじゃないの?

って思ったあなた! 事はそう単純じゃない…

例えば、車の中…
締め切った真夏の家の中だってかなりの高温…
テレビの上、ビデオの上、パソコンの近くに手帳置いちゃったり…

通常あまり意識しないけど、実は結構高温って言う
シチュエーションはそこら中に転がってるわけです。

一瞬にして、自分の書き溜めた資産が消える…

やばくね? (^^;

そりゃだめでしょ! 怖すぎます。

この結果導き出される答えは、

ちょっとした、その場限りのメモとか、
落書き程度のモノにしか使えない

って事…

そりゃそうです、アイディアとか書き溜めていたものが、
一瞬で消えてみ? 泣くに泣けないよ? (^^;


でね、パイロットさんのサイト、もう一個ページがあるのね。

それはこちら…

「フリクションボール」
http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/gel_ink/frixionball/



ここには、こんな風に注意書きが…

証書類・宛名書きには使用できません。
60℃以上になる場所に放置しないで下さい。インキが無色になります。
-10℃前後になると消去した筆跡が戻る場合があります。
感熱紙など紙の種類によっては、消去に不向きな場合があります。
直射日光の当たる場所に放置しないで下さい。

問題の箇所はこれ
「-10℃前後になると消去した筆跡が戻る場合があります。」

実は最初にこっちのページを見ていたんだけど、
「戻る場合があります」
って事は、「そういうこともあるかも?」って感じじゃん?

しかも、この書き方だと
「戻る」って事自体が「メリット」ではなく
「デメリット」的な扱いなわけじゃん?

なので、ここを読んだにも関わらず、上に書いた様に、
意図せず書き溜めた財産を失う事がある
つまり、「怖くて使えない」って言う結論に達していたわけよ!

つい、数十分前までは… (^^;

実は、自分も「もしかしてそういう事?」って思っていたんだけど
上でも言ってるように「冷やした時の復活」って確実じゃないような説明じゃん?

でも…
ありがたいね。(^^)/

こんなページを見つけちゃいました。


消せるペン”フリクションが復活するのはどんな時?
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0704/13/news137.html



単純に、冷やせば復活するんだよ!!!

なんつっても、心強いのがパイロットさんにも話を聞いている所…

きっと、「消したり復活したり自由自在」と言い切ると
なにかあった時に「対処しきれない」って感じなんじゃないかと推測… (^^;

意図せず消えてしまった時って、
逆に言えば「復活させやすいシチュエーション」って事みたいじゃん!

冷凍庫にぶち込めばいい!(^^)/

やったぁ~~~ !! ♪♪ <= ヒロ・ナカムラ(Ex HEROES)風に…

最初に発見した時の

「これすげぇかも…」ってな気持ちが復活してきました。

だって、「消せるボールペン」じゃなくて
「書いたり消したり自由なボールペン」って事なわけじゃん!

そして、更にここから導き出される答えは…

「スパイごっこセット」に使えると言う事…

なんか考えたら昔同じ様なのが
「スパイごっこセット」に付いてた様な気がする(^^;

文具売り場でちまちまボールペンとして売るよりは、
駄菓子屋で、ガキンチョ相手に「スパイセット」として
売った方がはるかに売れるんじゃネェの? (^^;

なにしろ、こっちの方が断然夢がある…

「超未来的あぶりだし 逆バージョン」… じゃん?

これを、探偵ごっこや、スパイごっこのアイテムとして使ったら
って思うと、それだけで ドキドキして卒倒しそうです。

すぐにでも、パイロットさんに新しいビジネスモデルとして
提案させていただきたいと思っております。 (^^)


って事で、「フリクションボール」… オススメです!! (^^;


でも、一度消した後上書きしたヤツを復活させると、
一度消したものも復活してしまうので、若干グチャグチャに
なるってのは、どうしようもないと思うけどね…(^^;
[PR]
by kizzarmy_skil | 2008-06-12 10:15 | 便利グッズ
<< 『 《知識増量堂 ブックセンタ... 『 新兵器登場! ソーダサイフ... >>