★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

== 世界遺産を見たぁ~~~いい! ==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

== きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

== 食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog ==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

== 日常を向上させるヒントや情報のBlog ==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

== 映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

== コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

== テレビ観賞専用Blog ==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
カテゴリ:いわゆるスキルアップ!( 29 )
『 フォトリーディング フォローアップ講座 Ver.K by 神田昌典氏 <序>』
「フォトリーディング集中講座」の受講生には
「再受講講座」と言うフォローアップの態勢があるんです。

これが3種類あるんだけど、一番すごいのが「全部盛り」…(^^;
通常二日間で行われる全課程に、無料で参加できるんです。
すごいでしょ?

でも、「そこはわかっているんだけど…」って
部分も含めて丸々二日の日程を再度捻出するのは
さすがにちょっと腰が引けますよね(^^;

なので、この他に、
「2時間再受講」と「6時間再受講」ってのがあります。

で、2時間の方も無料なんだよね。凄いっしょ?

ま、そういうのがあるんだけど、なんと今回は
「フォトリーディング」(以下PR)を日本に持ち込んだ張本人
神田正典さん直々の「フォローアップ講座」があるんだとか…

ほんとうに初期の頃なんて、当然神田さんが直々にインストラクター
やってたはずですからね。
神田さんの書籍を読んだりした時には、いつも
「神田さんから直接PRの話聞けたら凄いな…」
なんて思っていたわけですよ。

それが! なんと! 今回! 現実のものに…

ムムムム… これって、「マーフィーの法則」?
なんて思わずにはいられません。

更に、《知識増量堂 ブックセンター》という
読書感想文Blogのどこかには…

「そのうち神田さんに会えるんじゃねぇの?」的な
書き込みをどこかにした記憶があります。

それも現実に…(^^;

案内メールが届くとほぼ同時に申し込みしました。
限定750名… それでも、「もしかしたらすでにいっぱいかも?」
なんてちょっと心配になりましたが、めでたく申し込み完了…

2009年2月11日(祝)に、あの「人類みな兄弟」で
お馴染みの、笹川記念館にて行われたこの講座に参加してきました。

開始は10:00~
開場は 9:00… せっかくですからね、多少前よりの席で
じっくりと拝聴させて頂きたいところ(^^)

9:00丁度位に会場につく設定にて、出発いたしました。
駅で言いますと、山手線の田町駅、地図を頼りに10分弱で会場に到着。

開場して間もない状況だと思うのですが、既に前方8列分位は
ほぼ席が埋まっている状態でした。

ったく、いっつも思わせられます。
「みんな、どんだけ志高いんだよ!」ってね(^^;

それでも、10列目位の真ん中より通路際を
ゲットできたので割と満足!(^^)


さて会場は笹川記念館の
「国際会議場」なんですが、
これがさすがに「国際会議場」って言うだけあって、
全席、簡易デスク付き… 新幹線や飛行機みたいに座席の前に、
引き出し付きのテーブルが付いてるんだよね。
資料を見ると、5ヶ国語の同時通訳装置もあるらしい…

そんな所に入れるだけでも、ちょっとウキウキ気分だわさ…
ウロウロと、いろいろ探検、観察、調査したい気持ちをじっとこらえて
開演まで、読みかけの本を読む事に致しました。

後方の席もだんだん埋まり、
定刻の10:00を若干過ぎた所で神田さん登場!

いよいよ、生神田さんを体験です。(^^;

冒頭… まぁ、導入部と申しましょうか…
ステージ上にて話す神田さんを見て、聞いての
アタクシの反応は…

「う~~~~む…」ですね(^^;
そう… 思わず、唸ってしまいました。
うまい! おこがましいですが、「さすが!」と
言わざるを得ないです。

むかぁ~し、
「気象予報士 高田さん」
なんて記事を書きました。
その中でも言っていますが、できるひとの共通項として
アタクシが個人的に思っている事に

「えぇ~~…」とか
「えぇ~~と…」とか
「あぁ~~~」とか
「うぅ~~~」とか

話の途中で言わないってのがあります。

神田さんも全くと言っていいほどこれがない

そして、話の内容に、こっちがぐっと身を乗り出してしまう様な
誘いの文句が非常に心地よいんですね。

しかも、今回取り上げる内容がまたいいのよ!

PRの講習受けて、実際にやってみて、いっつも不安なのが
「ほんとうにこれでできてるのかな?」って事…
これって、PRやってる人の大部分の人が
感じてる事なんじゃないかと思うんだよね。

この講座の大きなポイントは二つ
★「正しく出来ているのか?」
★「ほんとうに頭に入っているのか?」

これを解決してステップアップする為の講座だって言うんだもん!

たまらんじゃん? (^^;

って事で、いよいよ次回はその内容がどんなだったかについて
書いてみたいと思います。


フォトリーディング&マインドマップの
メーリングリストをやっています。
興味のある方は覗いてみてください。
『 【フォトリーディング】&【マインドマップ】 実践継続ランド 』
http://www.freeml.com/subliminalpower

★参加資格:PR、マインドマップの講座を受講した方
[PR]
by kizzarmy_skil | 2009-02-12 09:56 | いわゆるスキルアップ!
『ビジネスセミナー 【がつん力!あなたを救う5つの超原則】 by 鈴木貴博 氏 (本編)』

「序章」の続きです。(^^;

土日を挟むと、随分日が開いてしまいますね(^^;
若干遅くなりましたが、

【がつん力!あなたを救う5つの超原則】
のお話です。

「序章」の終りの方でもちらっと書きましたが、
(「ん? なんかへんだぞ?」の所ね)
実は、アタクシ、「左足ふくらはぎ肉離れ」をやっちまいまして、
普通に歩くこともままならない状態だったんですね。(^^;

「でも、キャンセルできないし…」

って事で、むりやり足を引きずりながら、
このセミナーに参加したんです。

一番辛いのが、階段の下りなんですよ。
一段ずつ、手すりにつかまりながら、そぉ~っと
下りなきゃならん…(--;

通常の4倍位の時間がかかるわけです(^^;
地下鉄のホームに辿り着くまでの遠いこと遠いこと…

ま、それは置いておいて…

今回のメインの目的は「ボストンコンサルティング」出身の人って
一体どれほどすごいのかを、この目で確かめる事でした。
(ん? そうだっけ? (^^;)

実際に始まった講習のつかみは、こんな話…

--------------------------
「現在の音楽業界最強の企業は?」…
   ジャニーズ? エイベックス?
   …  …  … いやいや実はアップルなのよ!

「現在の小口決済分野のリーダーは?」…
   VISA? マスターカード?
   …  …  … いやいや実はSUICAなのよ!

「現在の高収益リテール銀行のビジネスモデルは?」…
   三菱東京UFJ? 三井住友?
   …  …  … いやいや実はセブン銀行なのよ!
   
この状況他、モロモロ踏まえて
近未来… 2015年…

「小売業界最強の企業は?」…
   au?、ドコモ?
   
「広告業界最強の企業は?」…
   セブンイレブン、JR東日本?

--------------------------

冒頭のこの話で、アタクシもう、完全降参でした。

「う~~~~~~む、やっぱりすげぇな…」と…


アップル、SUICA、セブン銀行…

「言われて見れば、確かに…」じゃん?

しかも、実際そうなのに、
一般的にはまだ、あまり気が付いてない事なんだよね。

それに、加えて 2015年の近未来予測…

アタクシなんぞのレベルでは、そういった観点で
5年先、10年先を見つめて、予測するなんて
考えもしないもんな… (^^;

一気に引き込まれました。

精神論的な自己啓発系の話題なんて微塵も出てきません。

データ、データ、データ、データ…
分析、分析、分析、分析…

数字から見る、世の中のからくり、ビジネスの仕組み
大企業の苦悩、消費者の動向…

出てくる話題、出てくる話題、めっちゃ面白かった!

「実はそんな事になっていたんだ」

って、何度も思わされました。

「ロングテールカーブ」のグラフってのがあるんだけど、
それをね「対数グラフ」に表現の方法を変えると
別の消費動向みたいなモノが見えてくるわけよ!

いきなり、「対数」よ? 「Log]よ? (^^;

他にも、ある数字から傾向を算出する計算式とか、
「係数」とかがポロポロ出てくるのさ…

そうやって、ノウハウとしての分析方法を駆使して、
いろんなデータを解析して、企業への提案とかしてるんだ。
その、コンサルティングってものの片りんに直に
触れられただけで、今回のセミナーは大収穫でした。

実際にコンサルティングしてもらった感じさえしたもん。

セミナー代から考えたら、とんでもなくお得な事態!! (^^)

7割位は、書籍「がつん力!」からの抜粋的な内容でしたが、
生講演のパワーは十分に、享受させていただきました。

特に衝撃的だったのは、「規模の優位性」…
書籍の感想でも言ってますが…)

トヨタ、日産、ホンダ…
Panasonic,SHARP…

名だたる、超と名のつく一流企業でさえ、
徹底的にリサーチした上で、方針とか決めていかないと
生き残れない時代なんですね。

非常に満足度の高い、セミナーでした。

やっぱり、痛い足引きずってでも行ってよかったよ(^^;

「序章」で書いた、「なってはいけないセミナーおたく」
になってしまいそう… アハハハ…
[PR]
by kizzarmy_skil | 2008-08-04 10:05 | いわゆるスキルアップ!
『ビジネスセミナー 【がつん力!あなたを救う5つの超原則】 by 鈴木貴博 氏 (序章)』

最近常に意識してる事…
ってか、思っている事があります。

「フォトリーディング」、「マインドマップ」をきっかけに
読書量が増えたり、いままで参加した事の無かったジャンルの
セミナーに参加してみたり…

それはそれでなんらかの身にはなっているんだろうけど、
それで終わってはいけない。
つまり、単なる「読書オタク」「セミナーオタク」
終わってはいけないってのを、意識してるんです。

確かにね、セミナー受けるとモチベーションあがるのよ(^^;
それで満足しちゃって、結局行動が伴わないってのは
めっちゃかっこ悪い気がしてね。

6月には、
【社長になる人の時間の使い方】
と言うセミナーに行きました。

今回の
【がつん力!あなたを救う5つの超原則】
の案内が来た時には、上記のような理由から、

「二ヶ月つづけて、やみくもにセミナー受けるのはやめとこ」

って思ったんですね(^^;

もう一点、講師の鈴木貴博さんは
「がつん力!会社を救う5つの超原則」
という著書を出してるんですね。

で、ここだけの話ですが…(^^;

この書籍の存在も知っていたのですが、
最近発刊された話題のビジネス書にもかかわらず
読んでなかったんです。
しかも、あえて購入リストから外してたんです(^^;

なぁ~~~んでか?

「<がつん力>はやりすぎじゃね?」

って思ったんですね。

ある意味流行ではあるところの
「インパクトのあるタイトル」
そのまますぎるんじゃないか?
って、思ったんです。

「タイトル重視かも?」
って思ってしまったんですね。


なので、書籍を買うこともなく、
セミナーに申し込む事もなく、
月日は流れていったわけです。


ところが、まぁ、向こうも商売ですから?
一度だけではなく、何回かインターバルを空けては
セミナーの案内が来るわけです。(^^;

そこで、ふと目に付いたのが
今回の講師の鈴木さんのプロフィール…

1986年、ボストンコンサルティンググループ入社

って、所…

「ボ、ボ、ボ、ボ、ボストンコンサルティングだったんすか??」

てなもんよ(^^;

恥ずかしながら、「ボストンコンサルティング」
その超絶ともいえる、ブランド力について知ったのは
つい最近の事なんです。

そう、ビジネス書関係読み始めてからなんですね。
「そんなすげぇ会社(世界)があるんだ!」てなもんよ(^^;

『戦略マーケティング』って言う、書籍を読んだのが
そのきっかけでもありました。

「よし、どれくらいすごいものなのか実際に体験してみよう!!」

ってのが、まず第一の
「二ヶ月つづけて、やみくもにセミナー受けるのはやめとこ」
という、鉄の意志(^^;を曲げる原因ね。

そして、このセミナー…
料金が約5000円と、わりと良心的なんだよね

一回の飲み代程度なわけじゃん?

「仕事の不満を肴に、愚痴を言い合ってるより有意義なんじゃないかな?」

なんて、思ってしまったんですね(^^;
いや、もちろんたまにはそういう事も、必要だとは思いますよ?(^^)b


これが、
「二ヶ月つづけて、やみくもにセミナー受けるのはやめとこ」
という、鉄の意志(^^;を曲げる原因、Part2!

なので、行ってきました。
【がつん力!あなたを救う5つの超原則】
というセミナーに…

時は、7月30日… 場所はお茶の水…


もしかすると、アタクシの他のBlogを読んでいる方の中には
「ん? なんかへんだぞ?」
って、思った方がいるかもしれませんね。

それは、正解! です(^^;

その違和感については機会があったらお話しましょう!
アハハハ…

って事で、実際のセミナーの内容については、次回にて…(^^;
[PR]
by kizzarmy_skil | 2008-08-01 08:43 | いわゆるスキルアップ!
『【フォトリーディング】&【マインドマップ】 実践継続ランド 』


えっと、メーリングリスト始めました(^^)v


その名も、

『【フォトリーディング】&【マインドマップ】 実践継続ランド 』

でございます。

なにかにつけて言っていますが、
【フォトリーディング集中講座】
ってのと、
【マインドマップ講座】
ってのを受講しました。。

おかげで、結構生活自体変わった感じなのよね。

特に!
【マインドマップ講座】の後に開かれた飲み会…

その様子は

『 マインドマップ講座体験記 番外編 』にてお伝えしたわけですが、
その時の刺激って非常に貴重だったんですね。

実は、【フォトリーディング集中講座】って、
その日に受けた受講生だけのメーリングリストってのがあるんです。

もちろん、全部が全部ではないようなのですが、
「【立ち上げ係】やってもいいよ!」って人がいれば
すぐに立ち上がるんですね。

実際に、自分が受講した日のメーリングリストも立ち上がりました。

しかし、上記の飲み会で感じたのは、
もっと横のつながりが欲しい!
「フォトリーディング講座」だけじゃなくて「マインドマップ講座」
を受けた人も巻き込んで情報交換できたらいいんじゃないか?


って事なんですね。

別の日程の講座の様子、自分の時とは違うインストラクターの印象
その事だけでも、随分と話題が弾むし、ちょっとした発見とかが
あったりしたんです。

3人でもそんなんだったわけですからねぇ?
これが、ある程度の人数集まったらもっと凄い何かが
得られるんじゃないか? 何かが起こるんじゃないか?

と言うわけで、メーリングリスト立ち上げました!!

でも、一応【参加資格】があります。

【フォトリーディング集中講座】か
【マインドマップ講座】のどちらかを受講した方

とさせていただきました。

興味のある方はぜひ、

http://www.freeml.com/subliminalpower

を覗いてやってください。
いろんな方のご参加をお待ちしております。

ある程度の人数集まったら、独自に講師を招いて
講演会を開催できたら… なんて思っています。

メーリングリストに入りたいが為に、
講習を受けるなんてのもいいかもしれませんね(^^;
[PR]
by kizzarmy_skil | 2008-06-20 11:00 | いわゆるスキルアップ!
『ビジネスセミナー 【社長になる人の時間の使い方】 by 吉澤 大氏 』


おいおい! kizz_army、セミナーにはまっちゃってんじゃないの?

なんて、思われるかもしれませんが、別にそんなこたぁないです(^^;


と、前置きした上で、先週の木曜の夜の事ですが、

『 儲かる会社にすぐ変わる! 社長の時間の使い方 』

と言う書籍の著者である
吉澤 大さんのセミナーに行って来ました。

タイトルは【社長になる人の時間の使い方】

ここ微妙だから注意してね。
著書は『社長の時間の使い方 』
講演は『社長になる人の時間の使い方』

え? kizz_army社長になるの?

いや、別にそういうわけじゃないんですけどね(^^;


場所は、「機械振興会館」って所…
これがねぇ~ 東京タワーの真下なんだわ!

東京タワーに行ったのなんて、30年振り位です(^^;

ライトアップされた間近の東京タワーが綺麗だったんで
一応、携帯で写真も撮ったんですが、ぶれたので掲載はしません。

さてさて、で、そのセミナーですが集まった聴衆は
100名弱って所ですかねぇ~

平日の夜、仕事が終わってからの時間で(19:00スタート)
これだけの人数…

毎度の事ながら、

「みんなどんだけ志高いんだよ!」 って話…(^^;


なんか、いかにもセミナーセミナーしていてですね。
(雰囲気とか、主催会社の方たちとか…)
「もしかして、場違い?」なんて思ってしまいましたよ(^^;

しかも、渡された資料の一番最初に…

「吉澤大先生の講演 」どうのこうのってタイトルが…

あちゃぁ~~ 「大先生」と来ちゃったよ…

あたしゃ、「先生」って言葉が大嫌いでネェ(^^;
ただでさえそんなんなのに「大先生」って…

正直、かなぁ~り引きました…
あやしい精神修養セミナーまがいじゃないかと!

ん? あれ? もうお気づき?

そうなんです! ほんとぉ~~~~に、申し訳ありません。
おばかなアタシの大ボケでございます。m(__)m

著者の方「吉澤大」さんとおっしゃるんですね。
つまり「大先生」じゃなくて、「吉澤大」「先生」だったわけです。(^^;


アタクシのお間抜け加減の報告はこの位にしまして…
実際の内容ですが、良かったです。 とても…

「中小企業診断士」としての経験満載!

実際に中小企業の経営者の方からの相談や、
その相談に対する回答、実践…
かなり現場の生の経験から導き出された、
考え方や、改善の実践方法がとても興味深かったです。

しかもね、これが重要なんだけど、上から目線じゃないんです(^^)
内容とか話題がすごく身近だから、妙に親近感を感じちゃってさぁ~

なおかつ、きちんと自分のスタンスがあるのね。
簡単に流行にのっちゃう事への警鐘をならしてくれたの。

いい例が、「英語」

「フォトリーディング集中講座受講」のきっかけにもなったアイテム

・IT
・会計
・英語

吉澤さん曰く…

「本当に必要ですか? ほんとうに使いますか?」

って事なんです。

自身も、かなりの時間と(1000時間以上)、
かなりのお金(300万位)をかけて、
TOEIC 850点以上を取る実力を身に付けたんだそうです。

でも、「だからなに?」って感じなんだってさ…
要は「使わない」って事らしい…(^^;

なので、まぁ、英語に限らずなんだけど、
「本当に必要ですか?」ってのを考えた方がいいって言うのね。

「まず、優先順をつけましょう!」って事の様です。


あ! だからってアタシャ英語学習の優先順位を落としたりはしませんよ。

だって、吉澤さんはこんな事も言っていました。

その道のNo1になる必要はない。
「○○もできる■■」と言う位置に付けば
No1の人より、得な事もある

ってね、つまり、

「ビジネスアドバイザーもできる税理士」とかって事らしいんだけど、

「英語もできる■■」になったら最強じゃんねぇ?

まぁ、自信持って「英語もできる」って言えるようになる間には
ほかの資格の勉強した方が効率いいって事も
含まれてるかもしれないけどね(^^;


同じ様に

「 【フォトリーディング】なんてほんとにできるの?」

なんて話題も出てきて、思わず苦笑いしちゃいました。
でも、吉澤さんの実践している読書術って、
実は「フォトリーディング」のテクニックと結構似てるんだよね(^^;


と言うわけで、当然の事ながらこのセミナーの内容も
「マインドマップ」にてメモを取りました。

やっぱり、すげぇよ! マインドマップ!

この約90分のセミナーが一枚のA4用紙に…
でもって、そのマインドマップ見ながらやれば
たぶん8割位はそのセミナー再現できる様な気がしてます。


そしたらさぁ、書籍を買う列の3人位前に…
やっぱりマインドマップを携えている方が… (^^;

いるね。 いるよ… マインドマッパー…
一応名刺の交換させていただきました。


って事で! 思ったよりかなり収穫があったと言えるセミナーでした。

書籍の内容とほぼ同じわけですが、
「本を出版する」と言う事に関する裏話なんかも聞けて
お得な感じもしましたね。

加えて、著者の話し方、容姿… どんな人が書いているのか?
をわかった上で読む書籍ってのもまた味わいがあるものです。


たまには、こんなセミナーいかが?(^^;
新しい発見があるかもよ?


本日は、
<<< 知識増量堂 ブックセンター>>>
との連動記事企画になっております。

セミナーで買った著書の感想が ↓ になります。

『 社長の時間の使い方 』

ここまで読んだらこっちも読んでみてよ… (^^; って事で ↑クリック!
[PR]
by kizzarmy_skil | 2008-06-16 10:58 | いわゆるスキルアップ!
『 マインドマップ講座体験記 番外編 その2 』

最近、アタクシのBlogにてよく聞く名前、

「勝間和代」女史…

なんかね、ある筋の情報によりますと、

「情熱大陸」に出たんだってさ!

チェック漏れです… (--;
見逃しました… (T_T)

あの噂の勝間さん… 普段どんな生活をしてるのやら…(^^;

気になる所じゃありませんか?
さらには、「速読」の事についてもちょっと触れている場面があるとか…


見たい見たい見たいぃ~~!


で、その事を「その1」に書いた「懇親会」の時に言いますと、
静岡の「ともさん」が、

「録画したんで、見たら後で送りますよ」って…

で、ほんとうに数日後に送られてきたんです。

「動く勝間和代女史」…堪能させていただきました! (^^;

ともさん、ありがとぉ~~~~~~~~!! m(__)m

とまぁ、こんな事もあったんでね。
非常に「出会い」とかに感謝したい気分なわけなんですね(^^)



さて、ここで話はガラッと変わります(^^;

今回受講した「マインドマップ講座」ですが、
いくつか課題がでて、実習の様な事をする時間があるんですね。

その中で印象に残った課題をちょっとだけ紹介します。

それは、「自分の理想の一日」って課題…

とにかく、地位も名声も金も充分にある状態での 自分の理想の一日を描く

って事だったのですが、これがねぇ、
びっくりする事にですねぇ、描き始めて見ると、

まぁ~~~~~~~~、ありきたりの事しか出てこない!(^^;

普段やっている事、またはその延長位の事しか出てこないんだよね。

思い知らされました…

自分の器の小ささを…
自分の矮小さ加減を…
なんて絵に描いたような「庶民」なんだ!! と…

朝は「露天風呂」とか…
朝食は「自家製野菜とフルーツ」とか…
昼まで「テニス」とか…

ほらね? なんか妙につまらんでしょ? 普通でしょ? (^^;
もう、がっかりですよ。


唯一、「お、これはいいかも!」って思ったのが、
「夜のディズニーランド貸切」…(^^)/

でもさぁ、これも、あの広い園内、
ぽつんと取り残されたらそれはそれでつまんないよね(^^;


はぁ~~あぁ… なんだかなぁ~~ って感じざんしょ?


なので、思ったね!

「フォトリーディング」
「マインドマップ」
これらを使って、スキルアップして、
とんでもなく壮大な「理想の一日」を思いつけるようになってやる!

ってね。(^^;


って、思いつくだけで終わりかよ! (^^;
[PR]
by kizzarmy_skil | 2008-06-03 09:24 | いわゆるスキルアップ!
『 マインドマップ講座体験記 番外編 その1 』

さて、「番外編」です。(^^;

この歳になって… ってのも変ですが、
最近特に思うのが「縁」の不思議ってヤツです。

通勤途中のスナックの表に、黒板でメッセージが書いてあるんだよね。
で、週毎位に変わるんだけど、この前は

「全ての出会いは必然であり、奇跡である」

って書いてあったのさ!
オリジナルなのか、なにかの引用なのかはわからないけど、

「おぉ! なかなかいい事言うじゃん!」 だよね? (^^)

「フォトリーディング講座」にしても、
「マインドマップ講座」にしても、
「受講した」と言う事自体がある意味「出会い」だったりするわけで、
それだけでも不思議な「縁」を感じたりするわけです。

その内訳ってのも変だけど… (^^;

それを感じる筆頭に、インストラクターさんとの「出会い」ってのもあります。

「たまたま空いていた講座が、一番家の近くの会場だった」

と言う事自体、必然だったのか、偶然だったのか、奇跡だったのか…
わかりませんが、そのおかげでその時のインストラクターの

『山口佐貴子』さんとのと出会いがあったわけですからね。

でさらに、それもたまたまなのか、
佐貴子さんが「マインドマップ」のインストラクターにもなるって言うから、
「マインドマップ講座」の受講もあっという間に実現した感もあるし…

実際、他のインストラクターの方の講座と比べたわけじゃないけど、
そのあたりの
「つづき感」とか
「心遣い」とか
「フォローアップ態勢」とか…

アタクシ的には、いろんなインストラクターの方いらっしゃる様ですが、

山口佐貴子さんの講座…
「フォトリーディング講座」「マインドマップ講座」とも、オススメしますよん♪

詳しくはこちら=> 「山口佐貴子のフォトリーディング集中講座」
          http://www.10sokudoku.jp/



さて、更に続く「縁」の話… (^^;

「フォトリーディング集中講座」の1日目にあったように、
通常「マインドマップ講座」も、終わった後に「懇親会」
あるようなのですが、アタクシの受講した日は都合により、開催されず…(^^;

なので!!
勝手に「懇親会」企画させていただきました。(^^)/

集まったのは、なんと! アタクシも含めて、3人! (^^;

3人つっても、凄いんだけど…

群馬から参加されていた「ジョー」さん
静岡から参加されていた「とも」さん
(講座ではみんなニックネームで呼び合います)

お二方とも、随分と遠方より参加されていた方なんです。
しかも、お二方とも「フォトリーディング集中講座」を受けたのが
つい最近らしいんですね。

たった数ヶ月のうちに、二つの講座を受けるために
時間とお金を使って東京まで来てるわけですよ!


また言っちゃいますが、

「どんだけ志高いんだよ!」って話じゃん? (^^;


それに比べてアタシャ… 前回は徒歩… 今回は自転車…

なんだか、申し訳なくなってしまう程でございました。m(__)m


で、「懇親会」ですが…
ほんとぉ~~~~~に、「懇親会」でした…(^^)

いやぁ~~~、ほんと大爆笑の連続でしたわ!
居酒屋のテーブルに座って、改めて自己紹介から始めた間柄なわけじゃん?

なのに、まぁ、盛り上がる事盛り上がる事…

「フォトリーディング」と「マインドマップ」があれば最強!

って、この事か? って位だわさ! (^^;


かなりプライベートな事まで話しちゃった(^^;

最初は、「参加者少ないなあ」と思ったけど、
逆にこの人数で大正解だったかも…

やっぱり、飲み会は多くて5人位までかねぇ~ (^^;

盛り上がったひとつの要因に
「フォトリーディング集中講座」を受けて、
その後実践してるって事だと思ったんだよね。

「受講の体験」+「実践の体験」をそれぞれ
ネタとして持ってるわけじゃん?

それ聞いてるだけで、すごく参考になったんです。

更に! 自分が参加した回とは違う回の講座の雰囲気や
内容に関して聞けた事も大きかったです。

どんな人がいたとか、
こんな話が出たとか、
そういう類の話ね。

そして、そういうの全てが「刺激」になりました。

あぁ~~~、なんて魅惑の響きなんでしょう… 「刺激」って… (^^;

なんだか一人で、ごちゃごちゃ考えたり、悩んだりするより
共通項のある人たちと、その共通項について語る事から受ける刺激…

こりゃまぁ、なんと重要なことか!

悟っちゃいました(^^)

なので、これをきっかけに、こういう場を作る努力もしないと
いけないなぁ~と思いましたね。


って事で、もうひとネタ位、書きます。「マインドマップ講座」… (^^;
[PR]
by kizzarmy_skil | 2008-06-02 09:52 | いわゆるスキルアップ!
『 マインドマップ講座体験記 Part3 』


さて、前回の会場は徒歩30分位…
今回の会場は自転車で30分位…

お気楽極楽だねぇ~~ ♪ (^^)v

初夏を感じさせる陽気の中、
自転車を漕ぐ kizz_armyでございます。(^^;


「フォトリーディング集中講座」では基本的に隣の人とペアになって
演習等をやったのですが、
今回は「トリオ編成」

3人がひとつのテーブルに…

それが、8卓かな? 23,4人だった様な気がします。

テーブルには、
お持ち帰りできるカラーペン…
テキスト…
B4用紙…
サンプルのマインドマップ…
その他書類等…

加えて、「フォトリーディング」の時と同じく
ちょっとした遊び道具がおいてありました。

いよいよ、マインドマップワールドに潜入です(^^)


ある程度の基礎的な知識はあると思っていたんで、
「最初の部分はちょっと退屈かもなぁ~?」
なんて思っていたのですが、全くそんな事はありませんでしたね。

冒頭から、興味ある話がどんどんと出てきます。

でもって、「フォトリーディング」の時とインストラクターが
同じ方なわけでしょ?

もうねぇ、完全に「フォトリーディング集中講座」の続き…って感じ…

精神的にもリラックスできたんで、
そりゃぁもうやりたい放題、好き勝手放題… (嘘) (^^;

でも、リラックスできたのは本当だけどね。

実は、「フォトリーディング集中講座」の後、
アタクシ「マインドマップ」を30枚位書いたんです。

殆どが、読書記録としてなのですが…

とするとねぇ~やっぱり、疑問が出てくるんですよ。
「こういう場合はどうしたらいいのかな?」
って…

なので、そのあたりの謎を徹底的に解明するのが
目的のひとつでもあったんです。

って事で、10:00~17:00まで、みっちりと
「マインドマップ」についての講義を受けました。

キーワードは

「NO LIMIT」

無限の可能性を信じて… って事やね(^^;

用意していた質問も解決できたし、
新しい発見もあったし…

満足の「マインドマップ講座」でございました。(^^)


「マインドマップ」は亜細亜大学とかの
教育機関で正式に採用されていたり、
超有名企業… マイクロソフト、ボーイング、GMで使われていたり、
さらには、国家レベルで採用している所もある位実績のあるソリューションなんですよ。

「マインドマップ」を普段から使う人のことを、
「マインドマッパー」って言うのですが、
有名人、著名人での「マインドマッパー」の多さには本当に驚きますよ?

あの、ビル・ゲイツ氏、アル・ゴア氏もマインドマッパーらしいです。


どうです? 興味出てきましたぁ?


「フォトリーディング」&「マインドマップ」があれば最強!!

なんだとか…

アタクシもマインドマッパーになれるのか? (^^;

なにか変化、発見がありましたら、随時ここで報告させて頂きます。
[PR]
by kizzarmy_skil | 2008-05-30 10:10 | いわゆるスキルアップ!
『 マインドマップ講座体験記 Part2 』
「フォトリーディング集中講座」を受けてから
丁度一週間後の事でございます。

実はこの時期、ちょうど携わる仕事のプロジェクトが変わった時でね。
新しいプロジェクトが立ち上がる時だったのよ。

その仕事の内容がね、
「日本版 SOX法」を企業内で実践するための
マネージメントソフトに関する仕事だったのさ。


で、そのソフトに関する知識を一気に習得するために
携わる人間全員に対して、発注元が「セミナー」を開いてくれると言うんだよね。

ありがたい事ジャン!
お客さんがわざわざ、顧客向けに実施しているセミナーを
発注先の開発者向けに開催してくれる、ってぇんだからさ…

ちょっと前に、それなりに話題になっていた「日本版 SOX法」
「法令遵守」とか「企業統制」とか、そのあたりの事だってのは
なんとなく知ってる程度で、きちんとした説明なんかできないわけじゃん?

せっかくセミナー開いてくれるって言ってるのに、
基本がわかってなけりゃそれこそ 「もったいない!」

結局終わってみたら「なんのことやらさっぱり」
なんて事になったら大変じゃん!


そこで一冊の本を物色… (^^;

その名も 「日本版 SOX法」 そのまんまやん!

でね、早速この本を「フォトリーディング」して
「マインドマップ」にまとめたわけです。

所要時間が、およそ1時間半って所でしょうか…

出来上がった「マインドマップ」を見直しますと、
なぁ~~~~んか変な感じなんだよね。

かなり客観的に見てるんだけど、どう考えても
必要な情報はほぼピックアップされているとしか思えないんだわさ(^^;

まあいわゆる一般的な「ビジネス書」の類ですわ。
値段も2000円弱、ページ数は200ページ弱…

でね、これをさあ、今まで通りの読み方で一冊読んで、
今まで通りのノートの取り方でまとめたら、
一体どれ位の時間がかかるかっちゅうねん!
って話なわけさ…

「潜在意識」云々はおいて置いたとしても、
「情報収集テクニック」としては、とんでもないパワーを
実感する事になったわけなんですよ。

しかも、ひと目で全体が見渡せるってのも大きなメリットです。

「我ながら」ってとこが、若干の信憑性を欠く原因になってるとは思うけど(^^;
単純に「こりゃすげぇ~ …かも…」って思ったもん。


そして、その顧客向けセミナーに丸々二日にわたって望んだわけですが、
最初から、その「マインドマップ」大活躍ですよ。

当然、「ならではの単語、用語」がいっぱいあって、
しかもそれは通常使わないような言葉、
または、使っても若干意味の異なる言葉だったりするわけです。

予習してこなきゃ、絶対「わけわかんなくなってた」事請け合いなわけです。

二度目の「こりゃすげぇ~~ … かも…」 です。(^^;


さらに! 実はもうひとつ試そうと思っていた事がありました。

実はね、
このセミナーの内容そのものを「マインドマップ」で
まとめてみようって思ったのさ…

カラーペンをどっさり持ち込んで、セミナー受けながら絵を描く…
若干抵抗あったけど、「そんな事いってる場合じゃない」わけじゃん?

まわりの目なんてどうでもいいわけですよ。
別に迷惑かけてるわけじゃないし…(^^;


でまあ、セミナーは進むわけですが、
進めば進むほどに、自分の書いている「マインドマップ」が
なんだか凄いものに思えてくるわけですよ。

だって、それなりの量のマニュアルがほぼ一枚の「マインドマップ」に…

そして、予習してきた「SOX法 マインドマップ」
今書いている「マインドマップ」のおかげで
どんどんと質問が出来るんです。

その質問に対して、インストラクターの方は

「ほぉ、その質問しますか? わかりました、お答えしましょう!」

みたいな? (^^;

それは勝手な思い込みだとしても、
頓珍漢な質問をしてない事は間違いないんじゃないかな?って思えるんですよ。

一日目が終了しまして、その日書き上げた「マインドマップ」を眺めますれば…
非常に手前味噌ではありますが、
「なかなかの出来」と言わざるを得ない。(^^)


「マインドマップ」… その威力を実感したんです。


そしてもう一点!

「フォトリーディング集中講座」を受けた時のインストラクター
山口佐貴子さんとおっしゃる方なのですが、
そのパワーたるや凄まじいんですよ。

「マインドマップ」のインストラクターにも、
「近いうちになる」と言う話をしてらしたんです。

そしたら、ひと月もしない内に
・正式にマインドマップインストラクターになったこと
・マインドマップ講座の募集を開始したこと
の、案内が来たんです。

もう「いかねばなるまい!」じゃないですか!

しかも、考えたらアタクシ、「フォトリーディング集中講座」の懇親会で
既に「じゃぁ、次回はマインドマップの講座でお会いしましょう!」
なんて約束もしちゃってたような気も… (^^;


てなわけで、5月23日 金曜日…

「マインドマップ講座」を受講してきたんです!


では、次回はその様子をレポートさせていただきます。
[PR]
by kizzarmy_skil | 2008-05-28 17:10 | いわゆるスキルアップ!
『 マインドマップ講座体験記 Part1 』

さて… このBlog…
特に「フォトリーディング集中講座体験記」をお読みいただいた方…

「フォトリーディング」とか…
「マインドマップ」とか…

そのあたりのキーワードに興味出てきたんじゃないでしょうか?

そのあたりあまり書いてありませんでしたが、
「フォトリーディング集中講座」
の中で、「マインドマップ」と言うものに付いての
レクチャーもあるんです。

毎度の事ながら、興味出てきた方は調べていただくと
すぐにどういったものかわかると思います(^^)

で、なぜ「フォトリーディング」に「マインドマップ」が
出てくるかって言うと、
「フォトリーディング」にて取得した情報を
「マインドマップ」を使ってまとめるって言う事をするんですね。

なので、とっかかりだけなんですが「マインドマップ」の描き方も
「フォトリーディング集中講座」で教えてくれるって事になるわけです(^^)

実はアタクシったら…
「フォトリーディング集中講座」を受けるちょっと前から、
この「マインドマップ」を書いていたんです(^^;

なんでかって? (^^;
それは、もちろん例のキーワード「勝間和代」さんの著書のせいです(^^;

「マインドマップ」に関する書籍を購入しまして、
ちょっとやり始めていたんです。

しかし!!

さすがにねぇ、書籍を読んだだけではどうにもこうにも
細かい部分で「???」がいっぱいなんですよ(--;

「こういう時はどうするんだろう?」
とか
「これであってんの?」
とか
思うわけですよ(^^;

だから、「フォトリーディング集中講座」で少し教えてもらえるって
わかった時(これは講座受講当日の事です。)
「めっちゃ、ラッキーやん!」
って思ったんですね(^^)


そして、ほんとうに基本的な事を教えてもらったわけです。

で、「マインドマップ」には二つの側面があるとな…

☆「情報をまとめるマインドマップ」

これは又の名を「インプットのマインドマップ」てぇんだそうな…

☆「思考、アイディアのマインドマップ」

これは又の名を「アウトプットのマインドマップ」てぇんだそうな…

で察しのいい方はおわかりだと思いますが、
「フォトリーディング」で出てくる「マインドマップ」は当然まとめる方

「インプット」なわけですね。

しかし、「マインドマップ」の本領が発揮されるのは、
実は「アウトプット」の方だってな話もちらほらと… (^^;

しかも凄いんだわ!

「フォトリーディング集中講座」1日目の懇親会の時に
聞いた話だと、同じ週に「マインドマップ講座」を受けに行くって人が数人…

また言っちゃいますけど、

「どんだけ志高いんだよ!」

って話じゃん? (^^;

だって、同じ週にだよ?
一週間でいくら使ってんだよ! って話じゃん…
すぐそっち方面に行っちゃいます。スンマセン(^^;


で、そんな話を聞いたことも含めて、
何人かが「フォトリーディング集中講座」を受講した後に
「マインドマップ講座」も受講するんだとか…

そして既に受講された方々からも
「受講してよかった」との情報も寄せられておりまして…(^^;

別に「人がやるから」とかじゃなくて、
純粋に興味増すばかりじゃん?


さらにさらに、いくつかの
「受講申し込み路線まっしぐら」
な事柄が発生するわけですが、それは次回のお楽しみで… (^^;
[PR]
by kizzarmy_skil | 2008-05-27 09:20 | いわゆるスキルアップ!